レガート-ユニオン セット

システムトレードは資金管理で勝つ

トレンディワンシリーズでおなじみのまさんどさんから、お得なEAのセットが数量限定で販売されているようです。

相互リンクさせていただいているlfxさんが購入したようで気になってましたので、見てみたいと思います。

まず ユニオンですが、24800円が19800円で割引販売してます。で、レガート32800円で、二つを単体で買うと、

合計52600円します。( ゚Д゚) たかい・・・

で。セット販売という事で、39800円にして販売してますが、なんと、数量50本限定34800円での提供になってます。うひょ~(*’ω’*)

で、最初に気になったんですが、システムトレードではなく、インジケーターのカテゴリーで販売されてますよね、もしかして、WEB認証なしの口座フリー版ではなかろうかと思い確認しましたが、通常版と同様との事です。

次にフォワードをみてみましょう。

レガートのほうは、

キャプチャ

次に、

キャプチャ

どちらも 右肩あがり!!

で、なにやら

引用この2つのEAをそれぞれ、5千通貨、合計で1万通貨で運用した場合、2012-1-1~2015-4-13の期間の最大ドローダウンは、わずか、96pipsでした。

とあります。この2つのEAを組み合わせて運用すると一方が負けるとき、他方が勝ちやすいという傾向!!

があるようです。

あ、そうだ!!

こんな時にあのFXONさんの新機能を使ってみよう!!(●´ω`●)

なんて私は 頭がいいでしょう (*’ω’*)えへへ

とうわけで、さっそくポートフォリオ開始!!!!

キャプチャ

こんな感じになりました。

キャプチャ

ふむふむ、確かに効果ありそう、、、

 

次にロジックをみてみましょう。

 

価格変動は、波動の性質をもち、ある基本原則に基づき変化~ なんとかかんとか、、、、と書いてます。(?_?) アタマガワルクテ リカイフノウ

で、面倒くさいので まさんどさんに聞いてみました

まさんどさん

ユニオンのロジックのベースは波動理論ですが、レガートとは全く違い、レガートが長期波動の転換を捕らえ、短期波動を順張りで、出動しますが、ユニオンは、長期波動に沿って、短期波動の逆張りで出動します。性質が、反対なので、相互補完性があるというわけです。

ユニオンは、スキャルピングほど早い利食いではありませんが、スキャルピング的なデイトレと言った感じでしょうか。

ん~、これは、レガート持ってるなら ユニオンも一緒に稼働したくなりますね。

すでにレガートをお買い上げのユーザーには 何かないのかと思ってしまいますが、

セット販売という事で、39800円に、それを、さらに数量限定での かなりお得なセットなんで 既ユーザーは、単品のユニオンを買うしかないのが現状のようです。

仕方ないですね。

でも、レガートが欲しい人には、かなりお得ですよね。レガート単品だと、32800円なのに、

レガート-ユニオン セットだと +2000円の34800円です。( ゚Д゚)

 

同時運用(各5千通貨)で、最大DDが最小96pips
レガート-ユニオン セット
レガート-ユニオン セット | fx-on.com

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。