EA_final_max_Reverse バックテストしてみた。

システムトレードは資金管理で勝つ

⚠2005年~ スプレッド1.5pips

 

 

公式のバックテスト同様ですね。2010年の途中から2012年末くらいまではヨコヨコですが、2013年くらいからはまたグングン上がってますね。

では買いと売りでみてみます。

 

 

 

売りのほうが鋭い損益曲線ですね。☺

 

レンジ相場で威力を発揮するスキャルピングEA
EA_final_max_Reverse
EA_final_max_Reverse | fx-on.com

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

コメント

  1. ねこ博士はどちらかというと
    攻守で安定してますよね。
    攻め(利益)の部分ではお得意の高勝率を維持できる
    ロジックを要し、守り(低損失)の部分ではあらゆる機能を搭載して
    購入者にあらゆる選択肢を作らせる。
    決済手段の設定、取引頻度の数値設定、初期トレールの確保PIPS設定、各月の1日~10日で、 かつ、月曜日である日のエントリーを制限する仕様に変更、「ポジション発注時のエラー」が出にくいように修正etc…なんてそうですよね。
    彼は色んな人の意見をどんどん聞いては、優位性を確認しファイルを更新していきます。他の出品者の更新度とは比べものにならないほどの速度です。
    そして、あの丁寧なコメントの返信。誰も太刀打ちできないはずです^^;
    あの方はトップにいながらも一度も努力を怠らない人ですからね。
    向こう数年誰もかなわないでしょうね(笑)

    • ゴトーさん、

      ねこ博士様の対応の早さは正直素晴らしいと思います。
      バージョンアップとコミュの返信の早さは FXON随一ですね^^

コメントする


※メールアドレスは公開されません。