青い豚さんって、誰?

システムトレードは資金管理で勝つ

全力で利益を追求するEAという事で大人気のAMSER

その開発者であるTACA様へのインタビューを拝見しておりました。(インタビュー記事はこちら

なかなか興味深い内容ですが、半分以上理解できませんでした。ぐふっ

なぜ西洋人は10でなく12を基本としたのかを考えました。

時間(AMSER)は24時間、60分、60秒と12の倍数が基準となっています。
1分足のヒストリカルデーターを取り出し解析しましたが目立った時間同士の相関性は見つかりませんでした。
しかし、10進数に時間と分を変換すると時間同士の相関性が顕著に表れる時間がいくつか見つかります。
ある時間に上昇するともう一つの時間は下降するといった相関性のあるポイントを七つ連続に配置するとお互いがお互いをフォローしあうループが構築されます。
これがAMSERの原点になります。

 

なになに・・・ さっぱり分かりません。( ̄ω ̄;)

ポイントを7つ連続に配置するとお互いがお互いをフォローするループが構築???(´・ε・̥ˋ)
7つのポイントといえば北斗の拳ぐらいしか思い浮かびませんが、、理解不能です。

キャプチャ

 

で気になった記事が、これ!!

1.EA制作およびFXトレードのきっかけを教えてください

TACA:10年ほど前からFXをしていますが裁量トレードではひたすら負け続けました。
負けながらにS/LやT/Pを素早く自由にコントロールしたいという思いが強くなり
MQL4を勉強しました。

いつかはあの青い豚さんや白い熊さんのような有名な制作者になりたいと夢見ています。

 

白い熊さんは、当然White Bearのラッコさんですよね??

でも青い豚さんって誰ですか????

 

売れた本数から言うとラッコさんと双璧をなしているのは、BandCrossさんのBandCross3 EURUSDだと思うんですけど・・

 

キャプチャ

どうみても豚じゃなくて熊さんですよね?? 背景は青っぽいけど・・・紫だよね・・

で、青って書いてあるから 次にピンときたのはblue(GBPJPY)!!

でも・・青くもないし・・・ どう見てもパンダですよね??

 

キャプチャ

 

 

で、しばらく見てたんですが、、 もしかしてだいすけさん???

 

キャプチャ

 

これだと、確かに青い豚さんですね。これかな。たぶん これだな!!

だいすけさんも小難しい感じなので、同じようなタイプを意識するのかもしれませんね・・・

 

 

 

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

コメント

  1. こんばんは。
    青い豚はドラクエのトンブレロじゃないですか?
    「有名なEAの制作者」とは書いてないもの(爆)

    私も新しいEAを開発したいと考えています。
    波動方程式と変数分離を組み合わせたEAです。
    波動方程式は定数係数二階線型偏微分方程式、変数分離は常微分方程式や偏微分方程式を解くための手法になります。
    為替の動きも波動と捉え、波動方程式と変数分離をあてはめることで、
    最適なエントリーポイントとエグジットポイントを決めることができます。
    おおー、すごいEAができそうだ!!!きっと売れるに違いない!!!(爆)

    ところで、あらたさまのお印は「パンダ」だったのですね。
    私はてっきり「豚」と思っていました。。。
    もちろん青くはないけど。

    • cocoさん こんばんは

      あッ 本当だ!!EA制作者とは書いてませんね・・(汗) 細かいところまで、しっかりと見てますね。私は結構・・適当で、、おっちょこちょいな性格でございます。

      cocoさんもEA開発されるんですね~。それも難しい感じの・・・・ きっと凄いEAが出来ますよ!!

      ARATAさんの印は、たぶんパンダだと思いますが・・・ 豚に見えないこともないですね・・・ 

      しかし、AMSER売れますね~ 今見たら77名の購入者です。 

  2. おはようございます。

    パンダのあらたです。
    子供が4~5才の時に描いた絵を
    画像にしています。

    一応…パンダです…

    あはは(^◇^;)

    • arataさん おはようございます。

      やはりパンダでしたか(^^)

      子供の絵ってなんか癒されますね~。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。