遂に発売しましたね。

システムトレードは資金管理で勝つ

波乗りトレーダーさんの新作EA Forex 10×10が遂に発売になったようです。

10通貨対応ですが、FXONさんのフォワードでは GBPJPY EURUSD EURJPY GBPUSD USDJPYの5通貨でのフォワードのようです。

キャプチャ

まだ フォワード間もないですが、、いきなり含み益が結構膨らんできているようです。

 

私が、波乗りトレーダーさんのEAを気にしているのは結果が出てるという事もありますが、 なんとなくロジックが気になるんですよね~

Forex 10×10も多分そうだと思うんですが、、波乗りトレーダーさんのEAって、エントリーがトレンドラインのブレイクにて順張り方向にポジションを取得します。と謳ってあるんですよね。

裁量では、トレンドラインブレイク手法はよく利用されている方は多いと思いますが、、EAでとなると極端に少ないのではないかと思います。

プログラムの事は詳しくありませんが、というか全く分かりませんが(笑)・・このトレンドラインという奴はプログラム的には難しいようなんです。

ですので、、もし、、上手く機能するなら とても面白そうだな~と前々から思ってたんです。

さてさて、どうなりますかね。。

開発者の波乗りトレーダーさんより一言頂きました。

まず、本EAの開発に至った経緯を簡単に申し上げます。
最近、長期バックテストに対応したEAがとても多くなってきており、良い傾向だと思います。

しかし、バックテスト上で過去15年において、右肩上がりのEAだったとしても、
過剰最適化によるのか、どうかはわからないものです。

開発者ならまだしも、ユーザー側からすれば、EAのロジックは非公開であるため、
どれだけのフィルターなどによって、過去の成績の「修正」が行われているかは知る由がありません。

それで、このEAは開発にあたり、一つのコンセプトを設けました。
それは、「同一パラメーター、同一ロジックにて、10通貨ペアに対応させる」。
特定の通貨ペアに最適化していないため、よくてもP.Fは10年間で1.2前後です。
バックテストを良く見せるよりも、バックテストとリアルトレードの差をできるだけなくすことに焦点を置きました。


 

う~ん、、、これ いいですね。かなり期待してます。

しっかりフォワードで結果が出れば、即買いのEAではないかと思います。

 

驚愕の10年間×10通貨ペア=100年間バックテストEA!!通貨ペア分散投資はこのEA1本でOK!!
Forex 10x10
Forex 10x10 | fx-on.com

≡≡ 波乗りトレーダーさんの他の良好なEA ≡≡

キャプチャ

スイングタイプEA GBPJPY版
波乗りBREAK (GBPJPY)
波乗りBREAK (GBPJPY) | fx-on.com

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。