ランド円が・・・・

システムトレードは資金管理で勝つ

ランド円が・・・・


2 コメント

スワップで人気のランド円が6.5円まで落ちたんですね  (゚∇゚ ;)エッ!?

キャプチャ

私は一切触らない通貨なので知りませんでしたが、2014年11月下旬から、徐々に下げてきてたんですね。

 

7円以下にストップロスがあったのか、本日一気に下落してしまいました。

ランド円といえば、このEAが有名ですが・・・

かなり含み損が膨らんでますね・・・

キャプチャ

マーチン系もそうですが、スワップ狙いのEAも一方的に下がっちゃうと厳しいことになりますね。

最悪の場合を想定して、強制ロスカットにならないようにしているとは思いますが・・・

ただ、ブローカーのほうで取扱通貨ペアをやめてしまう場合とかは・・・ ポジションを閉じる必要があるかと思います。

 

 

稼働されている方は、それも想定して運用されているんでしょうね。

 

どのEAでもリスクはありますが、、私はスワップを狙うタイプのEAは苦手です。

うまく切り抜ければ、またコツコツとスワップが入るんでしょうけど・・・

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

コメント

  1. Larryさん、こんにちは。

    例のEAが発売されたときは、ランド円の史上最安値が7.6円ぐらいだったので、
    少し余裕を持って7円ぐらいまで耐えられるようにしておけば大丈夫……
    というようなことを書いているブロガーが多かったような気がします。
    実際のところ絶対に破綻しない設定では儲けが少なすぎるので、
    大半の人が上記の設定で運用していて口座を飛ばしたんじゃないですかね?
    慎重な人で5円ぐらいまで落ちても大丈夫な設定といったところでしょうか?
    それでもLarryさんがおっしゃたように取引停止もありえますし。

    EUR/CHFのペッグ制を利用したEAもそうでしたが、
    こういう一見絶対安全そうなEAにも危険が潜んでますよね。

    • kumanamiさん いつもどうもです。

      そうですね。値が10円以上の時、7円以下にSLをおけば大丈夫みたいな事書いてたブログが多かったと思います。
      結局のところ、、相場に絶対はないんですよね・・ 最悪の場合を想定して運用しないと実際そうなった時対応できませんよね。
      あのEUR/CHFのペッグ制を利用したEAは、実はもの凄くリスクが高かったわけで・・ かなり人気だったみたいだけど・・
      最も安全そうな手法は、最も危険な手法なのかもしれません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。