ShadowIndex

システムトレードは資金管理で勝つ

ShadowIndex


2 コメント

■EAの概要

♦対応通貨ペア

AUDJPY,CADJPY,CHFJPY,EURJPY,GBPJPY,USDJPY

♦時間軸

どの時間軸でもOK

♦タイプ

デイトレ~スイング

♦MAXポジション

各通貨 2つ(買い1、売り1)

♦SLとTP

通貨により異なる

♦その他

両建てあり

AUDJPY H1 CADJPY H1 CHFJPY H 1EURJPY H1 GBPJPY H1 NZDJPY H1 USDJPY H1のヒストカルデータが必要
(NZDJPYは、取引対象通貨ペアではありませんがヒストカルデータは必要です)

上記のヒストカルデータがないとバックテストもできません。

パラメータにtickとH1が選べる仕様になってますが、tick版はtick毎に計算するのでPCの負荷が大きいので余裕のある環境が必要
他のEAも同時稼働だと、、メモリー1Gではきついかも・・

公式バックテスト

キャプチャ

公式フォワード

  • 楽天証券 デモ
  • 0.1Lot

総評

ShadowHookの開発者様より、ShadowIndexという新しいEAが発売されましたね。

作者独自の手法により算出した円インデックスを基盤として取引を行うようです。

円安や円高に偏ったときに、約定・決済をするようですね。

ShadowIndex.USD-JPY.Wed, 02 Mar 2016 23-00-00 GMT-Tue, 15 Mar 2016 16-00-00 GMT (1)

このEAの特徴として、対応通貨ペアが6つですが、、7つ通貨ペアのヒストカルデータを元に取引するようです。ですので当然、リアル稼働もバックテストも7通貨全てのヒストカルデータがないとエントリーしません。かなり凝った作りになってるEAですね。。

公式フォワードは、3/1からの稼働だと思いますが、いきなりの怒涛の好スタートになっています。

キャプチャ

う~ん 凄い。。。

これは かなり期待できるEAだと思います。

勿論、公式フォワードはまだ2週間ですので、今後どうなるかは分かりません。。またデモとリアルの差もあるかと思います。。

ですが、、このままのパフォーマンスが続くと・・・

モンスターEAかも・・・

■運用するにあたっての注意点

  • ブローカーによってはヒストカルデータに必要な通貨ペアを取り扱っていない場合があるため確認が必要です。
  • 対応通貨ペアが、全て対円の通貨であるため相関性が高いです。そのため一緒にドローダウンが発生する可能性あり、lot設定は要注意。
  • パラメーター項目をtickにした場合(デフォルトはtick),tick毎に計算するのでPCの負荷が大きいため余裕のある環境が必要。

購入サイトは、、2つ用意されているようです。

DLmarketのほうが、48600円

ShadowIndexのホームぺージから直接買うと、39800円

 

 

 

 

 

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

コメント

  1. こちらのEAを販売者様のホームページから直接 銀行振込で購入したいと思いますが、それでも特典EAは頂けるのでしょうか?

    • ヨッシー様 いつも大変お世話になっております。

      コメントありがとうございます。

      >こちらのEAを販売者様のホームページから直接 銀行振込で購入したいと思いますが、それでも特典EAは頂けるのでしょうか?

      はい、大丈夫です。宜しくお願い致します。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。