InstaFX

システムトレードは資金管理で勝つ

InstaFX


6 コメント

AI技術を搭載したお洒落な感じのEAが販売開始されましたね。😍

開発者様はAlexa様、、EA名はInstaFX‼

 

FX初心者の方でもオシャレするように楽しくカンタンに使えるEAな方が絶対に良いですよね?

そして流行のインスタ映えするような良い成績を兼ね備えていたらインスタ女子もFXしちゃうかも(笑)

 

商品バナーもお洒落だし、、販売ページも綺麗に作ってますね~。

1つの商品としてちゃんと作ってるな~という印象を受けます。

ただ、見栄えばかりよくても肝心のEAの性能が駄目だと話になりませんが、、このEAは・・・

なんと・・・

AI技術を搭載した本格的なEAに仕上がっているようです。。

そして成績もリアルのmyfxbookを公開しており順調なスタートになってます🎊

 

どうやら、本業がAI系のシステム開発をされている方で、、その技術をEA制作に応用したようです。。

うひょ~。。。 そんな技術 反則ですね😅

 

注目度が高いのか、既に利用者がいます。。

ぶっちゃけ、私もその一人ですが・・・(;´・ω・)

 

■EAの概要

通貨ペア:EURUSD

時間足:15分足

最大SL/TP:40/130

最大ポジション:1

両建:なし

公式バックテスト

 

 

バックテストも綺麗な右肩あがりになってますね。☺

2007年からで年単位では全てプラスですね💯

このEAの特徴はAI技術の応用との事ですが、、以下のように記載されてます。。

 

長年の研究の末、AI技術を応用しマーケットを監視し導き出した複数のパターンに相場を分類し、

パターン毎に最適なロジックを投入する事で、

24時間365日

相場で儲けられるようなEAを設計しました。

それぞれのロジックは1パターン毎に

2007年から2017年11月までの10年11ヶ月間に及ぶバックテストを実施し、

優位性を確認した上で多数のロジックを搭載しています。

 

また、いかに傷が浅いうちに撤退するかという事を重視しているようで、損を極力小さくするように複数の撤退ロジックも搭載されているようです。。

う~ん・・・ なかなか期待感高めのEAではないでしょうか・・

■特徴をまとめると・・・

  • AI技術を応用した本格派EA
  • シングルポジションタイプ(両建てなし)
  • トレンドフォロー
  • 損を小さくするよう複数のロジック搭載
  • マーチン、ナンピンなし
  • 複利機能搭載
  • 始値動作

 

で、AIというものに詳しくない私としては、、ちょっとAIについてもう少し説明してもらいたいな~と思いメッセージしてみました。

以下返答です。。ありがとうございます。

本業がAIシステム系の開発業務のため、仕事で学んだノウハウを何かFXトレードに応用できないかなぁと考えたのがInsataFX開発のきっかけです。

InstaFXのベースとなったEAの開発当時は、現在のようにディープラーニング等がまた一般的な知名度がない時期で、はじめは多層パーセプトロン(ニューラルネットワーク 通称NN)という、今となってはAIと呼ぶには躊躇する物でしたが、NNの仕組みを取り入れたシステムを導入したEAを作って運用していました。

決して昔ながらのNNの性能が低いという訳ではありませんが、やはり構造自体がMT4との連携に合わない部分が多々あり、違うアプローチを考えるようになりました。

現在のInstaFXに搭載しているロジックは、すべてディープラーニング系システムから算出したロジックを投入しています。
誤解がない様に更にご説明すると、2007年から2015年までの相場をディープラーニング系システムによって解析し、特徴的な幾つかのパターンに相場を分類しました。
そして更にディープラーニング系システムによって相場パターン別に再解析し、
相場パターンに応じたロジックを複数同梱したのが現行InstaFXです。
(ディープラーニングシステム自体を搭載している訳ではございません)

外部データベース等を使う事でディープラーニング構造そのものをMT4に連携する方式も考えましたが、
使用する周辺システムはMT4のように簡単に誰でも導入できるものではないため、
またディープラーニングシステムそのものや、ディープラーニングシステムによるロジックの外部流出を避けるためという側面もあり、
ロジック製作時のためだけにディープラーニングシステムを用いる方式としました。

InstaFXは複数のロジックを同梱してはいますが、複数に分類化した相場パターンの中で取引勝率の高いポイントでのみ取引を実行しますので、
単純な複数ロジック搭載システムに比べると10年で取引数が2500回とおだやかな取引数となっています。

なお、InstaFXは2007年から2015年、年数にして約8年の相場データを元に分析したデータで製作していますが、
2015年以降現在までの2年間のウォークフォワードも順調です。

また2015年以降2017年現在までの2年については基本構造に一切手を加えず、
TPやSLのパラメータを少し修正しただけですので、オーバーフィッティングの恐れは少ないと考えています。

更にEAの発注動作も始値動作にしていますので、比較的バックテストとフォワードの乖離が少なく仕上がっています。

 

お~ (゚Д゚;)

開発者様のフォワードが2年間順調のようで・・

とても、、いいですね~😍

 

価格も14800円と手頃だし これは導入したくなっちゃいますね。

ただ、販売ページに記載があるように初EA販売という事で、希望する価格の半値以下での特価販売になっているようです。

もし、安く買いたい場合はいつ値上げされるか分からないので早めの導入のほうが良さそうです。。

 

価格については、開発コストと時間を考えると最低でも販売価格は30000円ぐらいになるのですが、

新参者という事で半額以下の14800円に設定しております。

一定以上売れた場合事前告知なしで値上げさせて頂きます事、予めご了承下さい。

InstaFX
AI技術を応用した本格派EA -オシャレするように楽しくカンタンなEA-
AI技術を応用した本格派EA -オシャレするように楽しくカンタンなEA- ?|?fx-on.com

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

コメント

  1. larryさんこんばんは。

    >>開発者様のフォワードが2年間順調
    これは重要な情報ですね!
    始値動作で週末Closeも完備。
    かなりお安いですし、どれ私も購入を検討してみますかね(ニヤリ

    • mic14さん こんばんは

      そうなんですよ。
      期待できそうなEAです^^ 

      ガンガン儲かればいいな~と捕らぬ狸の皮算用をしております(笑)

  2. 来年購入するEAの候補に入れさせていただきますね!
    でもどんなロジックなんですかね?AIって・・・(゚д゚)?

    • ゴトーさん こんいちは

      う~ん、、一口にAIと言っても色々な種類があるようで、イマイチよく分かりませんね~。

  3. あら。またまた素敵なEAのご紹介いただき、お買い物リストに載せてしまいそうです(^^;)
    来年、Ava Swing Systemを導入しようかと考えていたのですけど、こちらの方がお安いですし、AIとは今の時代に合ってそうですし。値上げされるかも・・となると来年まで待たずに買ってしまうかも。。

    • サラさん、 

      今はAIという言葉を聞かない日はないくらい流行ってますよね~。
      今後、EAにも搭載されたものがチラホラでてくるかと思いますが、これで結果がでるなら素晴らしいですね。^^
      ちょっとワクワクしながら稼働してます。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。