Hurricane_Eyes_EURUSD

システムトレードは資金管理で勝つ

TradingEdgeさんの新作EAがFXONさんで新発売してますね~

TradingEdgeさんといえば前作LightningStrikeの開発者ですが、このLightningStrikeが結構優秀なEAなんです。

私も成績を公開してますが、先週までで

  • USDJPY -657.7pips
  • GBPUSD  -241.6pips
  • EURUSD  +365.6pips

となっています。

あれっと思うかもしれませんが、実は再起動した時にエラーでEAが稼働しておらずUSDJPYで大きな損をだしてるんです。(私のミスです)
ですので、このミスがなければUSDJPYは余裕でプラスでした。おそらくこのミスがなければ今年の通算成績は合計で+500pipsは軽く超えてると思います。

それに販売された時点で半年以上右肩上がりの実績もあり、その後の私のフォワードでも利益がでた事でTradingEdgeさんのEAは私的にはかなり好印象なんです。

そして、前作から1年以上経過してようやく待望の新作Hurricane_Eyes_EURUSDが発売となったんで・・・かなり気になってます。

■Hurricane_Eyes_EURUSDの概要

通貨ペア:EURUSD

時間軸:5分足

タイプ:スキャルピング

Maxポジション:1

TP/SL:60/75

両建:あり

 

公式バックテスト

 

hurricane_eyes_eurusd-%e5%85%ac%e5%bc%8f%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88

EURUSDで、スプレッド2.0pipsでのバックテストはいいですね

文句なしの右肩上がりです

 

■特徴

  • 専用のインジケーターでボラティリティを計測し、最適なTP・SLを指定
  • 2007年からのバックテストで右肩上がり
  • 平均利益を平均損失がほぼ同じ
  • シングルポジションタイプなのでリスク管理がしやすい
  • トレーリングストップ機能を搭載
  • 週末自動停止機能搭載
  • 自動GMT機能搭載

 

かなり期待できそうなEAが販売されましたね~。知ってる人は知ってると思いますが、このEA本来は4通貨ペア対応なんですよね、、先行販売でセット商品が販売されていて・・かなり気になっていましたが、EURUSD版がFXONさんにて登場です。

 

前回のLightningStrikeでTradingEdgeさんのEA開発力は高く評価しているし、2万円と結構安価なので今回も導入しようかと検討しています。

で、過去の成績を確認したくて販売ページを見たらmyfxbookがないんですよね・・・ それで、早速聞いてみました。

 

もちろんフォワードは実施済みです。

しかし現在弊社製品ご愛用者様限定のセール中にのみ販売している4通貨ペア対応版は、一般販売に移行した際はEURUSD版のみの販売開始という事になる点と、一番最初に行ったフォワード口座がブローカーのミスでデータが飛んでしまい、1年強かけて行ったフォワードデータが無くなってしまいましたため、急遽、現在別ブローカーで6月後半からフォワードをやり直ししています。

 

との事です。1年かけて検証したフォワードデータが飛んだとは・・・怒り心頭でしょうね~

まあ、しっかり検証して販売という判断をされたわけですので、EAの性能としては安心かと思います。

一応、参考データとして以下の6月後半からのEURUSD成績画像を頂きましたので添付しておきます。

 

%e5%8f%82%e8%80%83%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf

 

結果もでてるようですし、EURUSDのスキャル系として戦力にいれたいところですね~

相場のトレンドを的確に判断し利益を狙うEA
Hurricane_Eyes_EURUSD
Hurricane_Eyes_EURUSD | fx-on.com

 

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。