Forex StrikeEagle

システムトレードは資金管理で勝つ

Forex StrikeEagle


0 コメント

応援クリックお願いします。ランキングが気になってる今日この頃です。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

現在、EAの整理をしてます。

ちょっと厳しいかな~というEAは、外して新しいEAをいれたりと色々考えてます。調子悪くても、次の年で、メチャ稼いだりするEAがあるから、ゆっくり慎重に、戦略を練ってます。

で、新EAなんですがDL market系のForex StrikeEagleというEAを検討中です。

どんな感じのEAかというと

【EAの概要】

  • EA名       Forex StrikeEagle
  • 通貨ペア     GBPUSD
  • 時間軸       M15
  • タイプ       複数ロジックのスキャルピング
  • MAXポジション 3
  • その他      WEB認証(月1で変更可能)

開発コンセプトは、色々な相場状況に適したロジックを複数搭載し、相場状況に応じて最適なテクニカルロジックスキャルピングで利益を狙おうという趣旨で開発したEAのようです。

このEA、販売ページに公開されているバックテストをみると、2012年からしかなく、直近に最適化されているEAのようですが、Eagle FXのバックテストの説明を読むと

それ以前の環境でも同一パラメーターで右肩上がりのバックテスト結果を得れています。

とあるので、直近だけではないようですね。ただ、2012年からしか公開してないので、直近の相場をより意識して作成されたのではないかと思います。

実は、このタイプのEAはいままで敬遠してました。直近に合わせただけだと、合わなくなった時に、うまく対応できるか微妙だったからです。

ただ2010年から最適化されたBandCross3という人気EAが、圧倒的な成績をたたき出しているのを見てると直近に合わせたEAも 悪くないな~と思うようになりました。

で、直近の相場に合わせたEAに期待するのは

  • 即戦力として、利益を積み上げてくれること!!

ではないかと思います。よって、フォワードで右肩上がりになってないと話になりません。

そこで、公式のフォワードをチェックすると、

最初に躓きましたが いい感じで右肩上がりになってます。期待できそうですね!!

で、ちょっと気になったのがWEB認証。これ海外EAだと主流なんですが国内だと個人でやってるEAはあまり聞いた事ないです。

fxonさんでも WEB認証やってるんでお馴染みかと思いますが、個人だとちょっと不安な点もあります。

  • サーバーの提供を販売者がやめたら 使用不可になるんじゃないの??です。

で、早速販売者に問い合わせてみました。

そしたら、

もし認証サーバー方式をやめる際は別の認証方式に変更したバージョンをご購入者様には配布しますので、 その辺はご安心いただけるようしています。

と回答を頂きました。メールでのやり取りでしたが 対応がとても良い印象を受けましたので大丈夫そうですね。で、開発者さん自身もこのEAを含めた複数のオリジナルEAで運用しているようで、しかも新卒サラリーマンの年収程度は稼いでるとの事。

ちょっとびっくりしました。新卒サラリーマンの年収がいくらか分かりませんが250万くらいでしょうか??

ん~ん、いつかはそのぐらい稼いでみたいもんです。

気になるEAですが、このEA販売開始時に実績がないことを考慮し50本限定で12999円で売ったところ 早々と完売したようですね。いまは正規の価格の29800円に戻ったようですが、もう50本売れたら値上げか もしくは販売を終了して、別のEAを販売するようです。販売終了なら 手に入らなくなりますね。販売ページをみると、自身も使用しているため 大勢で一斉に使用したらブローカーに目をつけられたら不安と書かれてるので、これが理由のようです。

追記 2014.12/31 私自身の導入は見送りました。

現在 残り36個(12/21 0:30)!!

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。