EGOISTとExtremeの比較

システムトレードは資金管理で勝つ

EGOISTとExtremeの比較


0 コメント

今年絶好調なドル円EAは?と聞かれたら、、EGOIST (USDJPY)と答えると思います。

それほど、ドル円系スキャでは素晴らしい成績だと思います。

で、今日は絶好調なEGOISTとまさんどさんのExtremeの比較をちょっとしてみたいと思います。

①ぶちゃけた話 どっちが稼ぐの(?_?)

ん~ これは実際長期で稼働してみないと何とも言えませんので、バックテストでの話をしますと、、、(ヒストカルデータ:forexhistorydatabase)

15年間の獲得pipsは、

EGOIST Extreme
26608.31pips 44611.15pips

となり、同じlotで稼働した場合でも、Extremeに軍配が上がります。

注)獲得pipsの比較ですとMAXポジが多い方のEAが有利なので、本来は10ポジション合計lot数 = 4ポジ合計lot数となるように、それぞれ調整する必要があります。その場合は圧倒的にExtremeが良い事になります。
月の平均獲得pipsは

EGOIST Extreme
148.65pips 249.22pips

となります。これはEGOISTよりExtremeの方が取引回数が多いため、このような結果になります。

②同じリスクでみた場合はどうなの(?_?)

15年間のバックテストでの最大DDは、

EGOIST Extreme
1036.7pips 1832.72pips

となり、EGOISTの方が少ないです。では リスク対収益でみてみましょう。
単純に、15年間の獲得pipsを最大DDで割ります。

EGOIST Extreme
25.67 24.34

となり最大DDをもとに、同じリスクで見た場合は、EGOISTに軍配が上がります。

③負けた時のダメージはどっちが大きいの(?_?)

EGOISTがSL 25pips MAX10ポジ

ExtremeがSL 49.30.49.40 MAX4ポジ

ですので、1つのポジションで言えば、EGOISTがSL25pipsですので少ないです。

ただMAXポジションが違います。

EGOISTは10ポジですので、MAXSLだと250pips

Extremeは4ポジで、MAXSLは168pips

ですので、同じlotなら 最大DDはExtremeの方が大きいものの 取引ごとの負けのダメージはExtremeに軍配が上がります。

また、MAX SLでlotを決める場合、Extremeのほうがlotを上げやすいという事になります。

④実績はどうなの(?_?)

Extremeは、販売して約1か月ぐらいなんで、実績でいえば EGOISTです。

発売時期が違うので比較になりませんが、、EGOISTの実績は称賛に値しますね。

ただ、最近ちょっと伸び悩んできてます。

キャプチャ

 

キャプチャ1

期間が短いですがExtremeも順調です 、、、(公式の成績:FXCM)

キャプチャ

キャプチャ

 

⑤必要な資金はどうなの(?_?)

基本的に1ポジションあたり同じlotでの比較でみてきましたので、同lotの場合

EGOISTが     MAX10ポジ

Extremeが   MAX4ポジ

ですので、Extremeは、EGOISTよりも、4/10 = 0.4 倍の資金で
運用できます。

 

どうでしょうか、、。どちらも優秀なEAだと思います。

実績の長さと MAX10ポジが気にならないなら、EGOIST。

実績は まだ短いけど回転力を生かした収益の高さと、MAX4ポジの運用のしやすさで選ぶなら、Extreme。

私は、病気なので両方稼働です。うひょ~ (*’ω’*)

【EGOIST】

キャプチャ

 

【Extreme】

キャプチャ

【EGOIST&Extreme】

E&E

E&E2

 

トレンド追従型のシンプルなEAです
EGOIST (USDJPY)
EGOIST (USDJPY) | fx-on.com

 エクストリーム の販売ページです。

yajirusi
エクストリームFX

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。