5/31~5/6の成績

システムトレードは資金管理で勝つ

今週は、スイング系がちょっと冴えませんでした。

GBPJPY系のスイングが不調でしたね~。SCH-Trend system,Iron Wolf,sk7あたりが撃沈!!それと、Intelligent系もやられたのが大きかったです。

あとは、PA TRADEがかなり厳しい損失です。lotは控えめなので、収支的にはなんとかなってますが、ポジション数が多いんで含み損益が上がったり下がったりとジェットコースターみたいです。

 

lotを上げても、こんな感じで楽しめる方以外は控えめなlotをオススメします(*’ω’*)

キャプチャ

 

さて、今週の収支は、、

-8万3942円

でした。

ちなみに、今週のMVPは SK23 EURJPYでした。+780.6pipsの利益!!

このEAのおかげで この程度の損失ですみました。感謝 感謝です。

SK23_EURJPY

収支報告変更))無限!!「Sniper EURUSD」(ナンピンなし)は、エラーが出力される事から稼働停止しました。

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

コメント

  1. 三ヶ月前程からどのようなものかと拝見させていただいてました。
    質問なのですが、一つのEAを始めるときに何ロットでどれくらいの資金があれば運用していけるでしょうか?
    EAの種類によって変わってくると思いますが、よろしくお願いします。

    • りんちゃんさん 

      コメントありがとうございます。

      ご質問は、1つのEAで始める場合のlotと資金量ですね。りんちゃんさんが仰るように、EAによりMAXで持つポジション数、SL等が違うため、ちょっと答えるのが難しいです。すいません。

      ですので、基本的な考え方で申しますと、資金量は、多ければ多いほうが良いです。(余裕資金)
      それに対してlotは少なければ少ないほうが、失敗しにくいです。

      ただ、lotが少ないと損失が少ない代わりに、利益も少ないです。そこは、自分のとれるリスクと相談して決めてよいと思いますが、損をした時を基準に考えてはどうかと思います。

      例えば、ドル円のシングルポジションタイプのEAでSLが100ピプスだとしたら、0.1(1万通貨)だと、SLになれば1万円損します。これが、連敗したら?と考えて、その金額が苦痛と感じるならlotを下げる必要がありますし、大丈夫ならもっと上げてもいいと思います。
      で、lotが決まれば、EAを稼動する業者さんで証拠金が決まってますので、それに負けた時の金額をプラスすれば、最低の資金量は、だいたいでるかと思います。

      自動売買とはいえ、トレードはメンタルが重要ですので、精神的に無理のないlotでやる事をお勧めします。

      以上です。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。