龍神様EA バックテスト

システムトレードは資金管理で勝つ

先日、龍神様EA『火』の巻 Standard ver.のバックテストをFXDDのデモサバで行ったところ、2014年以前は良くない成績のようだとのコメントを頂き、開発者様に確認してみました。

2014年以前のバックテストは良くないのでしょうか?

私もFXDDを利用していて、開発もFXDDで行い、またそのバックテストデータで検証をしてきましたので、2014以前の成績が悪いということはないと思います。

(2005年までは検証しておりますので)

また、過去10年分のバックテストデータファイルを提供して頂きました。

しかし・・・・ あまりに取引数が多いEAなのか、さっぱり開けません。

ですので、Gifファイルのみ掲載致します。

2005-2007

2008-2010

2011-2013

2014-2015

 

設定での間違いの可能性はありますか?

この商品は、設定項目もそれほど多くはありませんので、Lotsの設定だけ変更しなければ。それほど成績が悪くなることはないと思われます。

(利用ブローカーの最低取引Lotにする必要があります)

設定ではないとすれば、ヒストリカルデータが、もしかすると違うのかも知れません。

当方が利用しているバックテストデータはFXDDからダウンロードしたものになります。

FXDDには使用ツールによってヒストリカルデータが分かれていますので、ダウンロードの際に若干気をつける必要があります。

ひとまず考えられるのはこのくらいでしょうか。

以上、回答を頂きました。ありがとうございました。

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

コメント

  1. 当EA気になっていましたが懸念な点として
    週明け大きく窓をあけて寄り付いたとしても、
    MT4のバックテストですと、
    SL値で決済されてしまいますので
    真の窓あけの決済値が計測できていません。
    もしリアルで大量にポジションを保有して
    逆方向に窓をあけた時の破壊力を考えると・・・
    週跨ぎの運用は、他のEA以上に注意が必要かもしれません。

    • nanoさん こんにちは

      たしかにバックテストでは、確実に設定したSLで損切りされますがリアルではそうはいきませんからね。仰る様に、窓開けは要注意だと思います。
      また、スプレッドの広がる時間でのエントリーや決済もリアルとは違ってきますし、1分足の使用という事、そしてポジションを最大198まで持つのでブローカーに規制されないかなど懸念材料はあるかと思います。

      ただ、いままでのEAと違うところもあり私的には興味があります。また、うまくいくと爆発的に増えそうなところも魅力的ですね。
      う~ん、だた、ポジション数が多い事からそれ専用に口座を準備しないといけないのが辛いところです。

  2. 2013
    https://gyazo.com/278ddaffad246375a055b4b4cff940e3
    2014
    https://gyazo.com/4b3b841b3abc86ba48c7086c2a9f1759
    2015
    https://gyazo.com/28bbbc3fb09ff719c5378825b5ebde3e

    態々有難う御座います
    3年しかテストしてないのであれなんですが一応画像も張っておきます
    2014年の途中までは酷い結果でそれから上がり始めています
    その違いはEURJPYのトレンドが終わってレンジ相場に移行したくらいの時期だと思います
    2015についてはおおむね公式道理の結果です
    ただ11月以降のフォワードとバックテストの形が大きく異なります
    特になにも設定もいじらずにテストしてるだけなんですがフォワードとバックテストの結果が違うのでなんらかの自分のミスによってこのような違いが生じているのではないかなと
    なので自分のミスでこのような結果が生じているのであればちゃんとした方がやれば正確な結果が出るはずなのでもし購入する予定があるのなら出来れば一度検証して頂ければと思います

    • 失礼します様

      コメントありがとうございます。また、画像の提供もありがとうございます。

      確かに2013年は、悲惨な成績ですね。どうしてでしょうね。11月からのフォワードとも大きく違うのも気になります。

      >>ちゃんとした方がやれば正確な結果が出るはずなのでもし購入する予定があるのなら出来れば一度検証して頂ければと思います

      私がちゃんとした方かどうかは微妙ですが(笑)、購入した場合バックテスト致します。

      では、今後ともよろしくお願い致します。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。