新戦力にProfitRushを検討中!

システムトレードは資金管理で勝つ

私はEA別の成績の他に、通貨別でも集計して成績を見てるんですが、今年はGBPJPYのスイング系が絶好調となっています

USDJPYとEURUSD系のスイングは、まあまあといった感じ。GBPUSD系スイングは、もともと稼働しているEAが少ないのですが壊滅状態

GBPUSD系のスイングは、ちょっと難しいのかなという印象です。何か他に良いEAがあればと思いますが、なかなかないです。

で、GBPUSDは仕方ないとして、今はEURJPY系のスイングの苦戦がちょっと気になっています。EURJPYのスイングは結構種類がありますが、いま調子がいいEAはポートフォリオ効果が期待できますので、ちょっと探してみました。

 

どれが いいかな~  

 

むむむ・・・ 今年 +3318.9pipsもプラスのEA発見

 

profit rush

 

複数ポジションをとるタイプなので、勝つときはドカンと勝ちますが、、なかなか爽快な取引履歴です。

 

プロフィットラッシュ

FX龍聖さんの 新作ProfitRushなんですが、、リリースから2カ月半でしっかり利益が出ていますね。

というか、最高益更新中です

 

最適化を一切かけず、バックテストの再現性にとことん拘ったEA・・!?

 

ユーロ円専用のEAだし、これは稼働してみたいです。

 

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

コメント

  1. larryさん、こんばんは。
    ProfitRushは気になっていました。
    フォワードが公開されていますので、
    リリース後から動向をチェックしていますが、
    導入に至っておりません。
    懸念な点は、バックテストがスプレッド1pipsで行われており
    PFが1.12というところですね。
    2pipsですと1を割り込むのではと思い
    なかなか手を出せませんでした。
    期待はしておりますが、まだまだ様子見の状態です。

    • nanoさん おはようございます。

      nanoさんも気にしてましたか~。FX龍聖さんのEA開発の姿勢がいいですね。PFや勝率に拘らず、最適化を避けバックテストの再現性に拘ってるところが好きです。
      懸念されている部分は、確かに気になる点ですが2pipsにしても1は割り込まないのではないかと思っています。
      とりあえず結果がでているのと、EURJPYのポートフォリオ効果が期待できるので導入する方向でいます。

    • nanoさん こんにちは

      追加情報です。

      >2pipsですと1を割り込むのではと思いなかなか手を出せませんでした。

      開発者のFX龍聖さんより回答を頂きました。

      ProfitRushはストップが広いのでスプレッドの影響も受けにくいのですが、スプ2.0で10年間の総利益として、利益が2割くらい減りますとの事です。

      スイング系ですので、影響は少ないようですね。

  2. larryさん おはようございます。
    ProfitRushは昨日の指標は絶妙なタイミングで利食いして爆益ですね。
    ところでスプレッドの件ですが、
    あくまでで自論ですが、スイングだから影響を
    受けにくいというのは間違いだと考えます。
    スプレッドは、各売買に影響しまうので、
    期待値が低い場合や売買回数が多いほど影響を受けると感がえます。
    例えば、ProfitRushの場合、期待値は2.42ですので、単純化して2.42pips
    バックテストで1pips上がると、1.42pips

    • nanoさん コメントありがとうございます。

      実際のスプレッドは変動という事や業者の配信レートの違い等もあり1.0pipsの違いがどの程度影響するのか分かりませんが、スプレッドは回数ごとに影響しますので仰る通りスイングだから影響を
      受けにくいというのは間違いですね。失礼しました。nanoさんは、しっかり分析されてますね。さすがです。

  3. 操作を間違え途中で、「コメントを投稿!」を押してしまいました^^;

    1.42pipsとなり期待値の40%影響を与えることとなります。
    別の視点で計算すると1pips×売買回数の14172がマイナスとなります。

    スプレッドの影響が少ないと言えるロジックは、期待値が高く、取引回数の少ないEAで、具体的には、PATRADE、Beatriceシリーズ、ShadowIndex。kako10_iOsMAシリーズなどではないかと考えます。
    また、ProfitRushついて少し辛口評価をすると獲得pipsが大きいのですが、同時ポジション数が多いため、獲得pipsだけの実力はなく、ドローダウンが大きく1ポジあたりのロット数を大きくできないということです。
    他のEAと同じ感覚でロット設定してしまうと破綻する危険があります。
    今回指標でも20個ほどホジションを保有していましたので、
    実質的獲得pipsは÷20が妥当かと思われます。
    逆にColor Your Life などは1ポジであれだけのpipsを獲得したと考えると
    資金効率のよい素晴らしいEAだと思います。
    少しProfitRushに対して酷評となってしまいましたが、評価できる点としは、取引回数が多いことから、フィルターが少なくシンプルで、大数の法則により再現性が高く長期的に通用すると思われ、開発者さんの熱意などもろもろ含め期待しているEAとなります。

  4. いろいろと御託を並べましたが、
    実際、これだと思い購入したEAの8割は稼働停止にしていますし、
    稼働停止にしてしばらくすると復調して最高益更新するEAもあり、
    EAの選定、運用はつくづく難しく、力不足を実感しています。

    • nanoさん

      >いろいろと御託を並べましたが

      遠慮なさらずに、今後とも思いの丈をガンガンコメントしてください。
      こちらも参考になります。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。