ドローダウンとの戦い

システムトレードは資金管理で勝つ

時間のある時にボチボチやってるEA開発ですが、、、収益を増やすとドローダウンも増えて困っちゃいますね。

とりあえず、FXCMのヒストカルデータ2002年~、スプ3.0pipsで年間ベースでは負けなしにはなりました。

スキャル系と違ってスイング系はDDが大きくなりやすいですね~ DDとの戦いです。。。

 

キャプチャ2

 

キャプチャ1

キャプチャ

MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!
『EAつくーる』
『EAつくーる』 | fx-on.com

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

コメント

  1. おはようございます。

    バックテストを拝見させて頂きました。
    かなりいいEAですね!
    完成が楽しみです。

    ドローダウンのでかさは
    スイングEAの宿命かと…
    ただ
    長期的に使用できるのも
    大きな流れをつかむスイングだと考えています。
    大きなドローダウンは
    リアルトレードだと
    必ず発生するコストだと思います。
    そこを覚悟できる?できないかは?
    運用される方次第かな~
    なんて考える今日この頃です。

    これからも
    お互いに頑張りましょうね!

    • arataさん

      おはようございます。

      ドローダウンはスイング系の場合仕方ないですかね~。もう少しDDを減らしたいのですが・・・ それがなかなか難しいです。
      10年以上のバックテストでとなると、、一筋縄ではいきませんね。

      どこまでいっても、これで完成という事はないかもなんで、とりあえずフォワードの検証を始めてみようかと思っています。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。